どれがオススメ? 超ハードごっくんシリーズ ワンパインターを徹底比較 [前編]

シリーズ比較

ワンパインター シリーズとは?

ザーメン系に特化したAVメーカー「ミルキーキャット」による超ハードなごっくんシリーズです。作品では、ひたすら汁男優たちがザーメンを発射して、そのザーメンをトレーやジョッキにためておき、最後に女優がジョッキ一杯分のザーメンを一気飲みするという内容です。

ぶっかけ系の作品とは異なり、最後までザーメンを飲みきる必要があるため、撮影のハードさは一目瞭然です。その分、ザーメンマニアにはたまらないシリーズとなっています。

全5作品あるワンパインターシリーズですが、それぞれ特徴があり、またどれを購入しようか迷っている人もいると思います。そこで、本記事ではそれぞれの作品の特徴をまとめ・比較して紹介します。

「ワンパインター 」徹底比較

ザーメン量

これは、写真を見れば一目瞭然ですね。基本的に新しい作品ほど、ザーメン量がより多くなり内容もハードなものになってきます。順位付けすると以下の通りになります。

1位 : ザ・ワンパインターエクストリームまりか

1位 : ザ・ワンパインターちんこじる娘SP日高ゆりあ

3位 : ザ・ワンパインタースペシャル桃井りん

4位 : ザ・ワンパインタースペシャル青山ひかる

5位 : ザ・ワンパインター ジョッキ一杯の精液を飲む女 長谷川なぁみ

ザーメンの飲み方

こちらに関しては、作品ごとに大きく異なります。それぞれについて見ていきましょう。

結論として、ザーメンを飲むときの余裕さをランク付けするとこんな感じです。

1位 : ザ・ワンパインター ジョッキ一杯の精液を飲む女 長谷川なぁみ

2位 : ザ・ワンパインターちんこじる娘SP日高ゆりあ

3位 : ザ・ワンパインターエクストリームまりか

4位 : ザ・ワンパインタースペシャル桃井りん

5位 : ザ・ワンパインタースペシャル青山ひかる

 

ザ・ワンパインター ジョッキ一杯の精液を飲む女 長谷川なぁみ

ゴクゴクと音を立てて、二口で飲みきってしまいます。1分ほどで完飲です。

シリーズの中では、一番余裕に飲みきっています。

ザ・ワンパインタースペシャル青山ひかる

涙を流しながら飲もうとするも、体が受け付けずに撮影一旦撮影を終了することになります。

数時間後に撮影を再開して、どうにか飲み切ります。

青山ひかる出演の本作が、シリーズで最も苦戦しています。

ザ・ワンパインタースペシャル桃井りん

途中で胃から逆流してくるザーメンを吐き出してしまいますが、頑張って飲み切ります。

ザーメンをどうにか抑え込もうとするシーンは興奮します。

シリーズでは、2番目に苦戦していると思います。

ザ・ワンパインターちんこじる娘SP日高ゆりあ

シリーズでもトップレベルのジョッキ満杯のザーメンにも関わらず、ゴクリゴクリと余裕で飲みこなします。

長谷川なぁみについで、2番目に余裕で飲み欲していると思います。

ザ・ワンパインターエクストリームまりか

シリーズでトップの量のザーメンに挑戦するまりか。

なかなかの苦戦を強いられ、最後はチビチビと飲む感じになります。

シリーズでは、3番目に苦戦していると思います。