【知らないと損!】ザーメンマニアがチェックするべきAVメーカー3選

お得情報

どうも皆さん、こんにちは!

今回の記事では、ザーメンマニアなら知っておくべきAVメーカーを3つ紹介します。

  • 「ぶっかけ、ごっくん系のAVが好き」
  • 「AVは、FANZAで大手メーカーの作品で済ませている」
  • 「お金を多少かけてもいいから、マニアックな作品が見たい」

という方は特に知っておくべきです!

 

今回紹介する3つのメーカーは、大手メーカーとは異なり、小規模なAVメーカーです。
よって、次のような特徴があります。

  • 制作費が限られているため、1つの作品に対する作り込みがすごい
  • マニアの要望を捉えた作品を提供している

大手メーカーは毎日のように作品を世に出し、作品数もすごい量ではありますが、なかなか「これだ!」と思う作品には巡り会えませんよね。

今回紹介するのは、そんなマニアの欲求を満たしてくれる密度の濃い作品を提供しているメーカーです。

それでは、さっそくいきましょう!

ミルキーキャット

ミルキーキャットについて

最初に紹介するのは、ザーメン作品に特化したメーカーのミルキーキャットです。
ぶっかけ系のAVメーカーとしてかなり有名なため、すでに知っているという方も多いのではないでしょうか?

本ブログでも、ミルキーキャットの作品は多数レビューしています。
ミルキーキャット作品のレビュー記事を見る

ミルキーキャットの特徴は次の通りです。

  • ハードなザーメン系の作品を多く販売しているAVメーカー
  • ぶっかけは男優の数、ザーメンの濃さはトップレベル
  • ごっくんは、ザーメンを貯めて一気に飲ませる系が多い

このような特徴や作品を考慮すると次のような方にオススメです。

  • 大手メーカーのぶっかけが甘いと感じる人
  • 大量のザーメンを貯め飲みする作品を見たい人

「ぶっかけ作品に関しては、ミルキーキャットよりハードなメーカーを知らない」
というくらいハードな内容なので、
「ぶっかけ」作品を求めている人はミルキーキャット一択と考えて良いです。

また、ミルキーキャットの「ごっくん」は、ワンパインターシリーズをはじめとした、大量のザーメンをグラスやジョッキにして飲む形式の作品が多いです。
よって、大量ごっくん系の作品を求めている方も、ミルキーキャットはおすすめのメーカーです。

 

ミルキーキャットに興味を持ったら?

ミルキーキャットの作品を購入したいと思ったら、下記の記事を参考にしてください。

また、月額会員となることで、ミルキーキャットの多くの作品を楽しむことができます。
会員のメリットデメリット、おすすめの楽しみ方は、下記の記事にまとめてあります。

 

S.P.C

続いて紹介するのは、ごっくんに特化したAVメーカーのS.P.Cです。
FANZAでも作品が販売されているため、知っている方もいるのではないでしょうか?
ただし、2018年以降の作品はDUGAでしか販売されていないため、注意です。

S.P.Cの特徴は次の通りです。

  • ごっくんに焦点を当てた作品のみを販売している
  • 背景を黒にしてザーメンを目立たせるなど、細かいけどありがたい配慮がすごい
  • プレイの流れは主にフェラ抜き+ごっくん
  • 貯め飲みは多くても10発ほど

このような特徴や作品を考慮すると次のような方にオススメです。

  • ごっくんに特化した作品が見たい

いわゆる「ごっくん」作品では、S.P.Cが最強のメーカーだと思います。
ハードすぎず緩すぎない、程よいハードさのごっくん作品を求めている人に最適です。

 

ふらすぴ

最後に紹介するのは、ふらすぴというAVメーカーです。
ふらすぴの人気作品としては、有名AV女優が多数出演しているノンストップシリーズ、おしゃぶり予備校シリーズがあります。

ふらすぴの特徴は次の通りです。

  • ほとんどの作品で有名AV女優が出演している
  • ノンストップシリーズではぶっかけシーンがある
  • おしゃぶり予備校はフェラ抜き、ごっくんがメイン

このような特徴や作品を考慮すると次のような方にオススメです。

  • 丁寧なフェラ抜きが見たい
  • 中出し + 丁寧なお掃除フェラが見たい
  • ごっくん、大量ごっくん作品が見たい

ノンストップシリーズは、連続中出しがメインのシリーズで、中出し後のお掃除フェラ、最後のぶっかけシーンがザーメンマニア向けの内容です。また、おしゃぶり予備校シリーズは、フェラに焦点をあてたシリーズです。

そのため、ザーメンマニアの入門編としておすすめのメーカーです。

また、最近はザーメンマニア向けのハードな作品も出しているため、今後も期待できるメーカーです。